アガえもんと神姫ちゃん
    〇ノ 書籍・音楽の感想・模型玩具写真を公開しています
    ネット配信漫画 [毎金曜 馬なり1ハロン劇場]・[毎月曜漫☆画太郎 星の王子さま (原作)]等
    乙一[ウルトラマンジード]・日日日[狂乱・ささみさん]・十文字青[グリムガル・薔薇マリ]他 など小説作品
    配信で全国放送・ウルトラマンオーブ THE CHRONICLE[公式][配信(土曜更新)]
    CSディズニーXD放送[スターウォーズ 反乱者たちS4][番組HP]
    CSディズニーXD放送[ワクフ][番組HP]
    CSディズニーXD放送[悪魔バスター☆スター・バタフライ][番組HP]
    BS D-Life全国放送・[マーベルスパイダーマン][番組HP]
    を扱い・さらに 漫画全集刊行中 漫画家 水木しげるTV版「ゲゲゲの女房」トークイベントのレポ等もあるヨ ◎
    ◎ノ 好きな妖怪はぶるぶると尻目
    ■ メニュー
    雑記一覧(兼サイトマップ)]
    [ガンプラ部(模型・玩具写真)
    [SDガンダム・武装神姫あるヨ]
    [書籍目次 全一覧]
    [特撮ログ最新版]
    [アニメログ最新版]
    [小説ログ最新版]
    [漫画ログ最新版]
    [アニメ資料リスト等最新版]
    [音楽]
    [イベント]
  1. Google
    Googleで、サイト内を検索
  2. ReadMe (注意事項など)
    繋がらない時等の緊急連絡は
    ジオ別館にて
    ■ 雑記
    (雑記は基本
    月曜(小説関連・漫画関連、ワクフ、スターウォーズ・反乱者たちS4、悪魔バスター☆スター・バタフライ、マーベルスパイダーマン、ウルトラマンオーブ THE CHRONICLE
    木曜(書籍)に更新予定)
    Vol 3296(2018-02-19)
    作家を順次扱っている。乙一の三十二回目
    「交通費は集英社が出したヨ」
    「現地で遊ぶ金は自前なんですネ」
    [乙一 32]
    「平和な時期のトルコじゃノー」
    [とるこ日記 ダメ人間作家トリオの脱力旅行記]06刊。十五作目。webで公開されていた日記が元
    全員が同じ賞出身。松原真琴はつの丸と関わりある地獄のミサワの嫁さん、日日日も定金信治好きと呟いてた
    ファンの乙一を巡る深く怖い愛の話もあるが、特に目的意識の無いブラブラした旅行で常時の乙一がわかる
    ---
    [オーブクロニクル#7]ゲーム版含む全形態紹介編集回。借り元と共に技を紹介は見せたい魅力の考察にもなる
    ベリアルのまま融合は再発見。追放してる事やジーッとしてもで促す事も実質レイブラットと同じなど興味深い点ある
    .
    次週から映画編集回で扱い。また怪獣娘二期も公式で配信してると知り、知ってたら扱ってたのに勿体ない事した
    今も公開してる#1ではネットで話題にもなったジャグラー。今週の#5は遊びに行くゴモラでどういう人・関係の話
    監督の芦名みのるは画太郎のOVAも担当している。可愛い女の子が出てバイオレンスと無駄に共通項はある
    武装として考えるとX・神姫等とも比較できて怪獣娘は感心する点多い。服なんかのデザインとも比較可能
    ---
    [マベスパ#17]嘘を吐く人達。嘘や事実を隠す、約束の裏切りは相手を信頼してない+騙すで怒られても仕方ない
    ---
    [ワクフ#18]分断しての強化策。過信の失敗と信頼の誤解で両者共面白い。先の話も聞いてはいて伏線も立ってる
    .
    ワクフで検索するとイスラムの用語も出て来るが、ちょうど読んでた14C頃の本にも出て来て、納得する所あった
    学校や公共施設があれば子孫は管理人になれて他の人も助かる。ワクフはご先祖様が子孫の為に作ってくれた施設
    向こうの寄進は自分が天国に行く為にする事で、義理や恩着せを上手く避けている。ワクフは一言で言うと遺産
    ---
    これだけ見てなくて視聴[LEGO(R)スーパー・ヒーローズ:ねらわれたバットマン]地味なアクアマンが活躍してると嬉しくなる
    JLAとボッチマン。カッコつけてる後ろでロビン達も笑った。バットマン中心で見易く、上記で各ヒーローの紹介にもなる
    深く怖い愛なバットマイト。20分弱ながら両者の心境変化を筋道立てて描いたのも上手いし、結論も捻りありつつ納得
    .
    「今日は日本の資料だヨ」
    「海外でも翻訳出版されたんですネ」
    [スター・ウォーズ・クロニクル a]
    「SWの商品はルーカスの会社の審査通る必要があったんじゃノー」
    /
    「初期段階のソロの船とスターデストロイヤーだヨ」
    「まだDVDが普及する前の資料なんですネ」
    [スター・ウォーズ・クロニクル b][スター・ウォーズ・クロニクル c]
    「制作当時はCADも無いから試作モデル作るんじゃノー」
    /
    「初のスピンインキャラはボバだヨ」
    「当時の派生作品は現状では無しですネ」
    [スター・ウォーズ・クロニクル d][スター・ウォーズ・クロニクル e]
    「イウォーク物の日吹き替えはゲーム版のワシと同じ金朋先生なんじゃノー」
    [刊95。スター・ウォーズ・クロニクル ルーカスフィルム公認]昔の資料だが当時の見解や状況を知る資料にもなる
    ネットも無い・配信も無い・DVDも無い・CADも無い。あるのはビデオだけの時代に、こういう資料本の価値は高かった
    パンフの文化も日本だけ。昔のムックなんか見ると分かるがこういう資料本も時代と共に移り変わっている事がわかる
    .
    [刊97〜 スター・ウォーズ・クロニクル《特別篇》 ルーカスフィルム公認1・2]特別編時期で続刊も出て分冊の1・2は確認
    海外で翻訳された後に細かい設定の修正が行なわれた逆輸入版。現状だと非公式になる設定も含み当時の資料
    特別編で削られた異星人もいるし、名前が後に変わった異星人や訳の単語の統一などSW翻訳輸入も歴史がある
    .
    [刊06 スター・ウォーズ・クロニクルエピソード1+2+3]EP1-3版も発売。この頃にはネット・DVDも普及し資料入手も変化
    当時の資料と言う側面は強いがクロニクルは網羅範囲が広く、今書でもオペラ場面のモブ等も広く拾っている
    GA系列資料とも関係するが編集者がどこに視点を置くかで記載内容も変化する。日側の許容資料とも言える
    .
    [原14 スター・ウォーズアート:ポスターズ]再見出来ないのはもちろんグッズすら無かった時代はポスターすらも資料
    ナゴムや伊上勝資料とも被るが、お金に関する概念の無さや軽視は実際は物を作る人を苦しめる事態を招いてしまう
    昔はポスターも種類あるが概念無かった事が関係しているのかも。海外版や即売用で麻宮先生の漫画告知版も収録
    .
    [日刊99+02、原05 スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス 写真集 同EP2+EP3写真集]公開直後の資料
    日版ではインサイダーからインタビューを翻訳した独自編成。初めて見る人の為のガイド本は絶対必要ともいえる
    EP3だけは海外原書ありの訳でスチルコレクション。日側との編集差もあるし、海外ならではの独自インタビューも多数
    .
    [原99+02+05 スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス データ・ブック 同EP2+EP3データブック]これも上記
    返却待ちで留め置きにしている資料もあるが、児童向けの図鑑的ガイド。大人向けガイド本担当者が編集もポイント
    ジェダイ時代劇説を今書で発見。話の流布がどこからかの資料にもなる。また子供向けであっても内容も充実している
    .
    [原11。スター・ウォーズ ザ・ブループリント]CADの無い時代は全部図面を引いて試作モデルまで作りその図面
    制作裏話も豊富で特に失敗談が面白い。廃品飛行機でディテールつけるも、大きすぎて邪魔だった原寸ファルコン
    ヨーダの沼はツルツルでスタッフ多数ドボン、EP6の砂漠の大穴の下は広くカフェ作った、イウォークにルーカス大喜び
    作ってから問題発生はCAD登場で改善。EP1以降も実際は試作モデル・施設はミニチュア撮影と手を動かす場面多い
    .
    「手探りしながら前に進んでいくのヨ」
    「小説等の拡張世界も種類がありますネ」
    [スター・ウォーズ・クロニクル f][スター・ウォーズ・クロニクル g]
    「なんでも歴史はあるんじゃノー」
    .
    [原94。スター・ウォーズ レイアへの求婚]非公式。上の画像の本。先の方まで調査も進み、比較しながら出していける
    タイトル通りで非公式レイアは新共和国の為に政略結婚も考える。後にも本作キャラ達は出てかなり巻き込まれる
    ナイトシスター登場も今作の重要点。CW登場とは違うが上記イウォーク物に出て来た魔女と共に興味深い部分
    .
    [原95 セロニア奇襲作戦+決戦センターポイント]後の展開で登場するので追加。大戦争前のコレリアン三部作になる
    EP6後の混乱で各星系は武力も伴う独立闘争。ソロの従妹は古代超兵器を持ち出しソロの子も人質に脅迫をかける
    超兵器は後にもう一度発射され困難な事態を産む。ビームをワープさせて星ごと破壊はEP7のスターキラーとも被る
    .
    更に追加調査した物もあり[原92 ジェダイの王子=ジュニア・ノベルズ全六巻]調査を進めた結果、見解変わる事はある
    非公式で今作もレイアの結婚を扱っているが無かった事になっていて珍しい。皇帝の孫も扱われないが要素は継承
    公式のジェダイ遺跡を探すルーク、また非公式の悲劇的な皇帝息子ネタを先行。目からビームのレイアIIとキッチュさも
    .
    これも追加調査[原02 ジェダイ・クエスト全十巻]。ラスト・オブ・ジェダイの子は悪役と思ってたが実際は事故で犠牲者に近い
    非公式だがシス遺跡での対決など反乱者に先行。腐敗した共和国時代状況やそこでのジェダイ活動を描いてい興味深い
    今作は更に先行する未訳オビワン過去作とも連動。EP1に出たヨーダ種族マスターの死や皇帝登場に前述ラストと面白い
    ---
    [画太郎#16]最低でも三回は大爆笑。絵も含めた急な場面転換は驚くし笑いもする。画太郎らしいけどどうすんだの引き
    今週扱ったネタとも関係し証拠隠滅も笑ってしまった。してないのにしたは矛盾してるからなんでやねんと怒りや笑いになる
    ガスとガスも関連付け。画太郎は台詞回しや擬音も上手くて、初見時は気づかず二回目以降の発見で笑える所もある
    inserted by FC2 system